ナマクラ!Reviews

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

第1回スーパーダッシュ小説新人賞 佳作:D.I.Speed!!/狭山京輔


1.謎の依頼
2.過去と現在
3.赤毛のヒッチハイカー
4.銃と少女と爆弾魔
5.境界線
6.黒コートの暗殺者
7.生死の境で
etc…

answer.――― 51 点

地震で荒廃した日本を舞台に、「運び屋」を兼業する運送会社<D.I.Speed>……そこに持ち込まれた政府からの依頼に「巻き込まれる」形で引き受けることになったメンバーたちのCarアクション!と謳いたいところだが、Carアクションよりも人間ドラマにこそ力点が置かれていたのが勿体無かった。本来ならそんなドラマは歓迎するものだが、著者の作家としての実力がまだまだ足らなかった印象。それというのも、逃走劇、瀕死の重傷、タイマンのGunファイトなど相応の動的展開がありながら、どうにも平坦に読めてしまう事実。まとめてきたのは良いが、これなら巧遅拙速、拙くても荒くても良いのでセールスポイントを全面に押し出して欲しかった。それは「車」。著者自身好きなのか、選んできただけあって説明描写でもよほど「動いて」見えた。どんなレーベルでも、第1回からしばらくは公募賞でアタリを拾うことは出来ない。本作もハズレに該当するとは思うが、「車」というオリジナリティを提示してきた点は称賛したい。実際、車を題材にしたライトノベルって他にもあるんだろうか?ちなみに、表題は「Dive Into Speed!!」の略とのこと。

第1回スーパーダッシュ小説新人賞 佳作:D.I.Speed!!/狭山京輔

category: さ行の作家

tag: スーパーダッシュ小説新人賞優秀賞(佳作) OPEN 50点 狭山京輔

[edit]

page top