ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

2014年のMedeskiが(o゚Д゚)=◯)`3゜)∵ 言った!言ってやった!

去年の「2013年のMedeskiが(o゚Д゚)=◯)`3゜)∵ 言った!言ってやった!」に引き続いて、一年で更新した記事を自画自賛する年始企画。今年は正直な話、あまり手応えを感じないレヴューを更新していったのだが、せっかくなので気分転換に選んでみました。でも、……うーん、やっぱり、『ミナミノミナミノ』でこのブログで書きたかったことは書いちゃったんだよね。ここで挙げるレヴューよりも、個人的には『ミナミノミナミノ』のレヴューを読んで欲しいわ。なんて書きつつ、一番下で☆特別「自画自賛」レヴュー★に選んだ『All Time Best Album 100!』は、まさに入魂の企画記事だったのを選んでいるうちに思い出したので、そちらは是非とも覗いて頂きたいところ。何にせよ、2014年のMedeskiが(o゚Д゚)=◯)`3゜)∵ 言った!言ってやった!の始まり、始まり~!

* 画像(もしくは、作品タイトル)をクリックしますと、該当のレヴューに飛びます。


舞城王太郎の文体を語るとき、その多くが独特な《カタカナ》の使用法について考察していくと思うが、同じ《カタカナ》言及でも、本作のレヴューでの「チャッチャッチャッチャッ」以降の言及はかなり珍しいと思われる。てか、俺じゃねえと書けねえ気がする。時たま、ナニ言ってんだコイツwwwと小馬鹿にしてくるのがいるが、とりあえずやってみろ、《意味が解る》から。

個人的にはさして印象の残っていなかったレヴューだったが、知人から誉められたので読み直してみると、……なるほど、これはなかなか実践的。と納得したので、ここにランクイン。ただ、作品を読んでいないと(……?)となってしまうこと請け合いのレヴューなので、実際に作品を読んでみてから改めてレヴューを読み直してみてくださいな、と。

☆佳作「自画自賛」レヴュー★


レヴュー内容どうこうというよりも、(当人はまったく自覚がないが)辛口と言われているこのナマクラ!Reviewsが【高得点】の上に【推薦】している事実が大事だよね。人間、気になっても実際に手を伸ばすまで時間が掛かるものだが、―――思春期のうちに読まなければならない。なんて大袈裟なフレーズまで使っているのが自分でも好感を持ちました。読ませたい、と我ながら珍しく真摯に訴えているレヴューです。


この中途半端なレヴューを選んでしまうあたりで、今年がレヴュー不作の年だったことを証明してしまうわけだが、社会人の件―――「何か勘違いしてんじゃねえの?愚痴るような会社に入ったのはお前だろ?悪いの、全部お前じゃん」はなかなか的を射ていると思うので、これから作家になる人、もしくは、「うっかり」なってみたものの愚痴ってしまっている人には役立つレヴューだと思う。でも、このレヴューにかぎらずだが、本当に「長い」わ。いい加減、400文字前後で仕上げていた頃に戻りたい。

☆特別「自画自賛」レヴュー★


All Time Best Album 100!

2014年のナマクラ!Reviewsで更新した記事のなかで、ベストワークを挙げるなら間違いなくこの「All Time Best Album 100!」企画。これは本当に頑張った。兎に角、選び切れない!実際にこの記事を読んでいる貴方も選んでみて貰えば解かる。よくぞまあ、―――選んだ!選び切った!凄い、俺って凄いわ!とひたすら自画自賛したくなる所業になります。今年も、この「All Time Best Album 100!」ならぬ「All Time Best Song 100!」的な企画を出来ると良いな。と適当に思っております。何気に一言コメントを頑張っているので流し読んで頂ければ幸いです。自分でもたまに読んじゃうんだよね、懐かしくて。


受賞作を「全部」読んだことがある人って凄くない?日本ファンタジーノベル大賞の受賞作、私、―――とうとう「全部」読み通しました。そんな凄い私が受賞作のなかで読んでおくとお得だと思う受賞作を選んでみました。ちなみに、『バルタザールの遍歴』をBEST5に選んでないとか(笑)って方、もっと世間一般のエンタメ感性を知りましょう。

category: (」゚ロ゚)」

[edit]

page top

« MF文庫J:機巧少女は傷つかない〈1〉 Facing "Cannibal Candy"/海冬レイジ  |  2014年12月のレヴュー更新(まとめ) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/1050-c386a205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top