ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

第10回本屋大賞 8位:世界から猫が消えたなら/川村元気

世界から猫が消えたなら (198x290)
(あらすじ)
僕の葬式。僕の枕元に集まる人はどんな人たちだろうか。かつての友達、かつての恋人、親戚、教師、同僚たち。そのなかで僕の死を心から悲しんでくれる人は、何人いるのだろうか。僕と猫と陽気な悪魔の7日間の物語。

answer.――― 35 点

『電車男』『デトロイト・メタル・シティ』を企画/プロデュースして大ヒットを呼び込んだ新進気鋭の映画プロデューサー川村元気が「おら、小説も書けるんだぞ!」と舌なめずりしながら筆を執り、LINE連載小説という世界初の形態で発表!―――70万部突破!!した第2の齋藤智裕、第2の『KAGEROU』的作品。まさか、あれ程の才能の持ち主に再びお目に掛かることになるとは……!と、読んだところでこの《第2の齋藤智裕、第2の『KAGEROU』》というキャッチ以外には特に感想らしい感想が思い浮かばないのだが、上述の『電車男』『デトロイト・メタル・シティ』の他、『モテキ』など彼が企画/プロデュースしている作品の一覧を眺めれば、ある種の目敏さを察せられるように、本作においてその目敏さから「猫」を題材に選んでいるあたりは流石かな、と。ただ、もっと目敏ければ「名義」を貸して書いてもらうことも思いついただろうに……どうして、自分で書いてしまったのだろう?ペラッペラな文章に思わず閉口、本屋大賞の裏側を知れるオフパコな一冊。次作『億男』も第12回本屋大賞にランクインしているようなので《結果》が楽しみです。

第10回本屋大賞 8位:世界から猫が消えたなら/川村元気

category: か行の作家

tag: OPEN 30点 川村元気 本屋大賞

[edit]

page top

« Definitely Maybe/Oasis (1994)  |  2015年3月のレヴュー更新(まとめ) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/1080-837d02c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top