ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

第1回小説すばる新人賞 受賞作:川の声/山本修一

川の声_0001 (203x290)
(あらすじ)
1.川の声
2.寒菊に自転車
3.青梅の雨

answer.――― 55 点
誰が呼んだか、集英社出版四賞のなかでジャンル不問のエンターテイメント小説の公募賞と云えば、小説すばる新人賞。本作はその記念すべき第1回の受賞作……といっても、第1回という手探りの回らしく受賞作は二作あり、もう一つの受賞作『こちらノーム』と比すれば本作『川の声』は《文学》寄りの一作となっている。その概要は、忙しい都会よりうらぶれて地元に戻った主人公に、元クラスメイトの女に銀行強盗の計画を持ちかけられる、というもの。銀行強盗、という田舎を舞台にした非現実的な計画がエンターテイメントとなっているわけだが、淡々と進み、さらりと決行されれば、失恋―――という着地で、特段の面白味というものはない。唯一印象に残るのはその〆め方で、後日、女より届けられた手紙を燃やし、それを「遺灰」と称したことか。《楽しませる》という視点が致命的に欠けているものの、そういう叙情性は拾ってあげても良いと思う。受賞作である表題作の他、短編が二編収録されている。

第1回小説すばる新人賞 受賞作:川の声/山本修一

category: や行の作家

tag: OPEN 50点 小説すばる新人賞 山本修一

[edit]

page top

« 第1回小説すばる新人賞 受賞作:こちらノーム/長谷川潤二  |  第10回本屋大賞 9位:百年法/山田宗樹 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/1240-f7ca9cd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top