ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

第19回小説すばる新人賞 受賞作:でかい月だな/水森サトリ

でかい月だな (198x290)
(あらすじ)
満月の夜、友人に崖から蹴り落とされた「ぼく」。命は助かったが、右足に大怪我を負う。そんな「ぼく」の前に、二人の変人——科学オタク・中川と邪眼を持つオカルト少女・かごめ、そして「やつら」が現れる。

answer.――― 63 点
満月の夜、理由も分からないまま、友人に崖から蹴り落とされた「ぼく」は、日常生活はともかく、大好きなバスケットボールが出来ない身体となって―――と、欠けてしまった故に「得る」、主人公の心の成長を描いていく成長譚なのかと思いきや、まさかのSFへ駆け上がっていく本作『でかい月だな』。一読しての印象は、「雑」の一言。蹴り落とした友人を保留気味に庇いつつ、周囲の無用にも思える憐憫に苛立ちを覚えるティーンな葛藤から、IQ高い変人、邪眼使いの少女とつるんでいく展開は自然と云えば自然だが、読み手自身がその場に居たい(参加したい)と思わせる演出が乏しいのが残念。理科準備室のビーカーで紅茶を淹れるなりは良質なジュブナイルを感じるものの、その手の工夫は施し過ぎるということはない。もっと仕掛けるべきだったろう。「やさしさブーム」からのSF展開は面食らうものの、それが作品に貢献しているか問われれば疑問を呈さざるを得ない。著者の意気込みと作家としての力量が噛み合っていない作品。まあ、デビュー作らしいと云えばデビュー作らしい。

第19回小説すばる新人賞 受賞作:でかい月だな/水森サトリ

category: ま行の作家

tag: OPEN 60点 水森サトリ 小説すばる新人賞

[edit]

page top

« 第20回小説すばる新人賞 受賞作:桃山ビート・トライブ/天野純希  |  第8回小説すばる新人賞 受賞作:バーバーの肖像/早乙女朋子 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/1269-d6182ee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top