ナマクラ!Reviews

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

第4回本屋大賞 4位:終末のフール/伊坂幸太郎

終末
1.終末のフール
2.太陽のシール
3.籠城のビール
4.冬眠のガール
5.鋼鉄のウール
6.天体のヨール
7.演劇のオール
8.深海のポール

answer.――― 61 点

隕石が落ちてくる、確実に……そんな報道が世間に浸透して数年、人々は達観/諦観しながら日々を過ごしていた。飛び抜けて面白い作品は創らないが、素晴らしく安心して読めるエンターテイメントを提供してくれる作家・伊坂幸太郎。が、この作品に限っては趣向が違う。1章を読み終わる頃には、彼が書く必要のなかった小説だと気づけると思う。これをアマチュアが書いたとして、だからアマチュアなんだよ、となじられるハズだ。詰まる・詰まらない以前に、自分は伊坂幸太郎だということを意識して欲しい。優等生が平均点を取ってしまった感じで後味が悪い。終末描くなら、レイプの一つでも起こしてくださいや!

第4回本屋大賞 4位:終末のフール/伊坂幸太郎

category: あ行の作家

tag: OPEN 60点 伊坂幸太郎

[edit]

page top

« 第4回本屋大賞 3位:風が強く吹いている/三浦しをん  |  第4回本屋大賞 5位:図書館戦争/有川浩 »

コメント

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ-
連続「伊坂幸太郎」氏の作品紹介で
しかも辛口
しかも過激。

逆に読んでみたくなりますねw

まぁ私が好むジャンルとは異なるので
しばらく未来になるとは思いますが(笑)

でもここまで書ききれるって事は
よほど氏の作品を読まれているんでしょうし
紹介記事を読んでなにやら興味が沸いてきました。

今までアンテナ立っていませんでしたが
これからはアンテナに引っかかるでしょう。

他の方の紹介ブログって
いろいろ新しい発見がありますね。
ありがとうございます。

一刻 #- | URL | 2011/03/06 20:46 | edit

Re: タイトルなし

> 連続「伊坂幸太郎」氏の作品紹介で
> しかも辛口
> しかも過激。
> 逆に読んでみたくなりますねw

本作に関しては、本当にレヴューの通りですね。別に、つまらない、とは言いません。ただ、誰もこんな作品を伊坂幸太郎に望んでいないと思います。一章だけなら良いでしょう。と同時に、……まさか、この類の短篇が続かないよね?伊坂幸太郎だし、そんな無茶なことは……と思っていると、その通りの展開が続きます。アマチュア云々の言及ついてには読んでもらえば分かると思いますが、まあ、今回に関しては辛口でも何でもないですよ本当に。ライトノベルで同じ60点で「火目の巫女」という作品があるのですが、それくらいの面白さです。是非、一刻さんもこの煮え切らない作品を読んで、煮え切らないレヴューを書いて頂きたいです。

Medeski #- | URL | 2011/03/06 22:36 | edit

こんばんは!

終末のフール、僕も読みました。
他の人はどんな評価なのかなと思って探していたら、
辿りつきました。

僕も本を読むのが趣味なんですが、
ぜひとも相互リンクしてもらえませんか?

がけっぷち課長 #- | URL | 2013/04/14 19:44 | edit

Re: がけっぷち課長

コメント、あざーす!

> 終末のフール、僕も読みました。

そこそこに辛口のレビューで申し訳ございません!伊坂センセーはどうもお行儀が良すぎてモゴモゴしてしまうのです。

> ぜひとも相互リンクしてもらえませんか?

是非に!しかし、今、ネット環境が整っていないので、また挨拶に伺わさせて頂きます!

Medeski #- | URL | 2013/04/21 21:01 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/158-95e376b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top