ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

第4回電撃小説大賞 銀賞:僕の血を吸わないで/阿智太郎

僕の血
1.窓からの侵入者
2.居候はお静かに
3.森写歩朗の受難
4.森写歩朗の試練
5.ジルは何処
6.決戦の時、勇者の名は森写歩朗

answer.――― 53 点

電撃文庫の黎明期(というには微妙な時期だが……)を支えた早熟の天才・阿智太郎のデビュー作。内容は言わずもがな、ラブコメディ。文体はこれまた言わずもがな、あかほりさとる直系の改行多発な脚本小説。阿智太郎の作家スタイルはデビュー以来、まったくブレがない。本作最大の魅力は活字嫌いの10代に、教科書以外の本という媒体を身近にさせる点にある。軽快な文章に、軽快なジョーク。現実の学校にはいない気安い女の子たち。本作は初めてのライトノベル、そんな読者としてのデビュー作の位置付けが適切だろう。逆に云えば、すでにライトノベラーになっている人には、敢えて読む意味もない作品だ。脚本小説と上記で謳ったが、実際、劇中劇が盛り込まれている。ご都合主義なども大変目立つが、意外に工夫しているのが阿智太郎クオリティかな?

第4回電撃小説大賞 銀賞:僕の血を吸わないで/阿智太郎

category: あ行の作家

tag: 電撃小説大賞銀賞 OPEN 50点 阿智太郎

[edit]

page top

« 第4回電撃小説大賞 金賞:猫目狩り/橋本紡  |  富士見ファンタジア文庫:召喚教師 リアルバウトハイスクール 1/雑賀礼史 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/16-0a51fbe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top