ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

第3回本屋大賞 6位:ナラタージュ/島本理生

ナラタージュ
ナラタージュ―――映画などで、主人公が回想の形で、過去の出来事を物語ること。
野間文芸新人賞を最年少で受賞した若手実力派による初の書き下ろし長編・渾身の740枚

answer.――― 71 点

本作を読む前に今一度、<レイプ>について考えて貰いたい。レイプ=魂の殺人、とも表現される犯罪行為は、古来より様ざまな題材に取り上げられているが、近年はAVなどの普及により、ややモザイクがかった行為へと移っているように思われる。貴方が想像するレイプは、魂の殺人―――そう表現に値するモノだろうか?AVや18禁と銘打たれた商品で取り上げられているレイプは、そのほとんどがレイプ(=魂の殺人)ではないことが多い。レイプとは、ある行為を伴わなければ成立しない。その行為とは何か?―――<暴力>である。先に挙げたAVなどの「商品」には、そんな<暴力>が無い。己の性よりも己の命を優先させる、魂の殺人が無いのである。レイプを描くならば、この<暴力>を描かねばならない。本作『ナラタージュ』では、そこに気づけている点が素晴らしい。女性作家ならでは、と言ったところだ。……ちなみにこのレヴューは事実上、ネタバレもせず、また、ネタバレとなってもスパイスとなるように、未読の方が「間違いなく」本作を「楽しむ」ために書いた。結婚/離婚を繰り返している島本‘腐れ’女史には直ちに、このパッとしない恋愛小説で未だ得ている不当なまでの印税を私の銀行口座に納入して頂きたい。久しぶりに記事協力まで仰いでしまっただけに経費が掛かるんですよね。【記事協力:ERO大学准教授・黒ぶち眼鏡】

第3回本屋大賞 6位:ナラタージュ/島本理生

category: さ行の作家

tag: OPEN 70点 島本理生 本屋大賞

[edit]

page top

« 第3回本屋大賞 5位:その日のまえに/重松清  |  第3回本屋大賞 7位:告白/町田康 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/257-3c9871e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top