ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

第5回電撃小説大賞 金賞:学園武芸帳「月に笑く」/白井信隆

学園武芸
1.序章
2.古流の男
3.抜刀の一本背負い
4.四天王
5.修羅と鬼、柔と剛
6.岬高校と顛末

answer.――― 53 点

新旧ライトノベルの大きな違いは登場キャラクターの男女比だと思うが、それとともにキャラクターの中性化もあるように思える。そのために中途半端に<お約束>を施した旧作には加齢臭とさえ言いたくなる男臭さが漂い、忌避反応さえ出てしまう。岬高パルチザン、岬高六将軍、ヤクザを後ろ盾にした不良グループ「白虎隊」……週刊少年サンデー連載の『史上最強の弟子ケンイチ』を想起させる設定を持つ本作は、学園武芸帳と表題に置くように、多彩な格闘シーンをセールスポイントにした作品。空手、柔術、ボクシングなど格闘技を極めたハイスクールな面々が、(リアルに)狂気を孕んだ台詞を披露しながら―――なんてまとめようと思ったが、よりシンプルに云えば、本作はいわゆる大真面目型トンデモ系高校生バトル。さらりと格闘技に人生を賭けた高校生の腕や足を再起不能にしたり、主人公が事故でない人殺しを告白したり、ウン百人殺した暗殺者(大人)がラスボスだったり、と……オ尻ハ、ムリポ(;´Д`)となること必至の男臭さが満ちている。ただ、やはり思うことは<戦ってるだけで最後まで読めるモンなんだな>と。そういう再確認を出来る作品でした。

第5回電撃小説大賞 金賞:学園武芸帳「月に笑く」/白井信隆

category: さ行の作家

tag: 電撃小説大賞金賞 OPEN 50点 白井信隆

[edit]

page top

« Ja,Zoo/hide (1998)  |  第5回電撃小説大賞 銀賞:コールド・ゲヘナ/三雲岳斗 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/401-0d01cf30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top