ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

第10回電撃小説大賞 選考委員奨励賞:シュプルのおはなし Grandpa's Treasure Box/雨宮諒

シュプル
1.雪と弾丸
2.夢を掘る人
3.愛の言葉
4.我が愛しきギャング・スター

answer.――― 50 点

出版社側の狙いとしては第2の『キノの旅』といったところなんだろうが、これは厳しい作品。病弱な少年シュプルが祖父に物語を聞かせる、という祖父と孫の関係、そのセオリーの逆を行くスタイルで綴られた本作。短篇形式の物語に求められるのは一話の質の高さと読みやすさだと思うが、本作は前者に不満が残る。かろうじて童話『マッチ売りの少女』と映画『卒業』を合わせた【三章】がバッドエンドかもしれない不安がスパイスとなってそこそこに読めたが、それも作者への信頼の無さ故とも云える。短篇の質は決して高くない。そもそもの根本的な問題として、孫の創作を聞く祖父の図―――本作の目新しさはここなのだが、創作の主人公の名は皆「シュプル」であり、要は少年の妄想に付き合っている形になる。祖父が話を聞かせるなら、本当にあったかもしれない……となる話が、少年が語ると、単に薄っぺらい話に終わってしまう。完全に構造的欠陥だ。よって、本作を「買う」要素が無い。<おはなし>だけでどこまで楽しめるか?ということになる。

第10回電撃小説大賞 選考委員奨励賞:シュプルのおはなし Grandpa's Treasure Box/雨宮諒

category: あ行の作家

tag: 電撃小説大賞選考委員奨励賞 OPEN 50点 雨宮諒

[edit]

page top

« 第10回電撃小説大賞 選考委員奨励賞:結界師のフーガ/水瀬葉月  |  第15回日本ファンタジーノベル大賞 大賞:太陽の塔/森見登美彦 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/58-51a34a1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top