ナマクラ!Reviews

04/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31./06

The Latest/Cheap Trick (2009)

Latest.jpg
1. Sleep Forever
2. When The Lights Are Out
3. Miss Tomorrow
4. Sick Man of Europe
5. These Days
6. Miracle
7. Everyday You Make Me Crazy
8. California Girl
9. Everybody Knows
10. Alive
11. Times of Our Lives
12. Closer, The Ballad of Burt and Linda
13. Smile

Price Check.――― ¥ 250

リリース後、前作ほどに騒がれていないが、これまたバンドの70年代の全盛期の作品と並べても遜色ない快作。前作で散見されたあからさまなThe Beatles色は薄れたが、その分だけファットなギター&コーラスを持つ【The】と強調したくなるチープ・トリックが戻って来た感じ。本作は70年代というよりも、どこか80年代の薫りがするアルバム……と書くと不安に思う方もいるかと思うが、ニュアンスとしてはチープ・トリックの低迷期と云える80年代前半の作品群ではなく、80年代に入ってもその勢い、創作意欲が衰えなかった場合にリリースされたと仮定した、……たら、……ればの喩え話。①こそ故人となった友人を振り返ってのシリアスな小曲だが、続く英国のグラム・ロックの雄Sladeのカバー②からはいつも以上のパワーポップが炸裂。ロビン・ザンダー(Vo.)がとにかく素晴らしい!前半のハイライトであろう④でのパフォーマンスはもはや年齢詐称と疑って掛かりたくなるシャウトに次ぐシャウトを披露。それで、⑥や⑫のような円熟のバラードまで歌ってくれるんだから堪らない。⑦は元々はペプシのジングルのために書かれた曲らしく、その背景が分かると彼らのコマーシャリズムの高さが理解出来る。前作に引き続きU.S. Billboard 200にて初登場78位と100位を切ってチャートイン。古くからのファンのみならず、新しいファンを開拓していることを証明した愛聴出来る好盤となった。

The Latest/Cheap Trick (2009)

category: A-G

tag: MUSIC 250円

[edit]

page top

« Sgt.Pepper Live/Cheap Trick (2009)  |  Rockford/Cheap Trick (2006) »

コメント

The Latest

Medeskiさん、はじめまして。 わたしのブログにコメントありがとうございました。

Cheap Trickはデビュー時から好きでしたが (年バレ?笑) 90年代以降、 すっかり遠のいてしまい、、 前作の「ロックフォード」を聴いて 「今までゴメンナサイっ!」って帰ってまいりました。

ロックフォードも 今作も 最高のアルバムですよね。 そしてMedeskiさんの書かれている通り、 ロビン・ザンダーはほんと素晴らしいヴォーカリストです。 at BUDOKANの30周年来日公演にも行ったんですが、 ロビンの生声 すっごいパワフルで感動的でした。 リックとトムももちろんです。

今年 エアロスミスと全米ツアーらしいですね。 あちらでは正統なハードロックバンドなのですね、チープトリックは。

またおじゃまさせて下さい。

もも #pxKePtJU | URL | 2012/05/16 19:36 | edit

Re: もも

コメント、有難うございます!

> Cheap Trickはデビュー時から好きでしたが (年バレ?笑) 

格好良い!時と金さえ会えば、武道館であの嬌声を上げていた一人になっていたかもしれない伝説の候補者じゃないですか!私で喩えるとアレですね、akb48が出来たらしいから初日見に行くか、いや、アイドルなんて興味ねーし!と歌舞いて、伝説の冷やかし7人(だったっけ?記憶が曖昧)になれたかもしれない―――コメントがアホ過ぎる。申し訳ございません。

> ロックフォードも 今作も 最高のアルバムですよね。 そしてMedeskiさんの書かれている通り、 ロビン・ザンダーはほんと素晴らしいヴォーカリストです。 at BUDOKANの30周年来日公演にも行ったんですが、 ロビンの生声 すっごいパワフルで感動的でした。 リックとトムももちろんです。

くぅううっ、リアルに充実とはこのことですね!それも凄い興味あったんですよ!一回くらいちゃんと見に生きたいとは思っているんですけど、まあいいか、でずっと過ごしている自分が情けない。

> 今年 エアロスミスと全米ツアーらしいですね。 あちらでは正統なハードロックバンドなのですね、

このパッケージ、私、国内、海外の記事で数度見掛けたことがあるので珍しくも無いようです。今月のギター雑誌でもスラッシュあたりがツアーを誘ったらしいですが、そのツアーとかち合って諦めたそうです。凄い組み合わせです。

> またおじゃまさせて下さい。

是非!吉井和哉のレヴューを夏までにする予定ですので、それぞれの月の末にでも顔出してみてください。

Medeski #- | URL | 2012/05/16 22:12 | edit

人生楽しみのブログ

Medesukiさん こんばんは。

人生楽しみです。
  いつも「日々雑記」にご訪問ありがとうございます。
  イヤー、ここのところチープ・トリックのニューアルバム話題で盛り上がっていますね。エアロスミスとジョイントライブなんて話題は、狂喜乱舞です。彼らの日本びいきは有名ですが、私も今度来日したときは是非見に行きたいものだと、またうずいてしましまう。
  ちなみに最近のアルバムは全く聞いていなかったので、このブログを機会に再トライしてみます。
  音楽記事も嬉しい!また、お邪魔します。

人生楽しみ #- | URL | 2012/05/21 20:13 | edit

Re: 人生楽しみ

コメント、有難うございます!

> ちなみに最近のアルバムは全く聞いていなかったので、このブログを機会に再トライしてみます。

これがまた、本当に良いですよ。「Rockford」あたりはチープマニアならハズレ無いと思います。私はやはり1997年の「Cheap Trick」から入ったので、ハードなギターのほうがCheap Trickらしく感じてしまうのですが、それでも好盤と云える出来だと思いました。でもまあ、「Sgt.Pepper Live」ですね。本当の意味でハズさないのは。というか、流石にハズせそうにない。

私もライヴに参戦したいですが、まずはミューズを済ませてからとも思っています。

Medeski #- | URL | 2012/05/23 02:07 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/614-d12242e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top