ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

Backspacer/Pearl Jam (2009)


1. Gonna See My Friend
2. Got Some
3. Fixer
4. Johnny Guitar
5. Just Breathe
6. Amongst the Waves
7. Unthought Known
8. Supersonic
9. Speed of Sound
10. Force of Nature
11. End

Price Check.――― ¥ 250

90年代のアメリカのサウンド・クリエイターとも云えるブレンダン・オブライエンを再びプロデューサーに招いたことが話題となった本作は、いつものパールジャム作品と比べると全11曲36分とかなりコンパクトな作りのアルバム。楽曲は前作の延長線上のハードロックで、前半から立て続くアッパーな曲調から一転のアコースティックソング⑤は、エディ・ヴェダー(Vo.)のソロワークでのインスト曲「Tuolumne」に歌詞をつけたもの。ポスト・パンク的アプローチのある⑧、パール・ジャム流のギター・ポップ⑩は、00年代のバンドに負けないアイディアが魅力的だ。特に後者は、バンドの裏BESTを作るならその筆頭格に据えたい、一歩踏み外すとダサくなるアレンジの鍔迫り合いが堪能出来る一曲。序盤、中盤、終盤と、曲を色分けているのが活動20年を迎えるベテランバンドの余裕か。変拍子を扱う③は1stシングルなのだが、誰が作ったのかとクレジットを見れば、マット・キャメロン(Dr.)。やっぱり、ドラマーが作る曲は毛色が違うね。余談だが、話題のブレンダン・オブライエンのプロデューサー起用だが、約10年ぶりって云ってもミキシングでは関わっていたから、⑧以降のChallengingな曲群を除くと、曲、サウンドともに目新しさは感じない。それでも、マテリアルはきっちりと揃えてきた好盤には違いない。安心の一作。

Backspacer/Pearl Jam (2009)

category: O-U

tag: MUSIC 250円

[edit]

page top

« Apocalyptic Love/Slash featuring Myles Kennedy and The Conspirators (2012)  |  Pearl Jam/Pearl Jam (2006) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/642-43ec1f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top