ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

BATTLE AND ROMANCE/ももいろクローバーZ (2011)

バトル アンド ロマンス
1. Z伝説 ~終わりなき革命
2. CONTRADICTION
3. ミライボウル
4. ワニとシャンプー
5. ピンキージョーンズ
6. キミノアト
7. Dの純情
8. 天手力男
9. オレンジノート
10. 行くぜっ!怪盗少女
11. スターダストセレナーデ
12. コノウタ
13. ももクロのニッポン万歳!

Price Check.――― ¥ 250

アイドル(Idol)とは何か?それ、すなわち“偶像”である。私の人生で後悔を挙げるならば、「本を読まなかった」こと、そして、「アイドルを創らなかった」ことの二点に尽きる。前者はコンセプトを持って読まなかったが故に、後者はアイドルなるものの存在意義を考えすらしなかった故に、その時分の自分を現在までに継続出来ず、「欠けてしまった」我が身を嘆いている。『自分を創る』、―――これが二つの後悔にある共通項だ。本については自明だろう。何のために読むのか、それを決めて読まないことには本は世に溢れ過ぎている。では、アイドルの存在意義とは?おそらく、多くの人が私と同じように、アイドルの存在意義に気づけていないはずだ。なので、単刀直入に言おう。あれは『鏡』だ。年を取り、現実を伝えてくれる、生きる『鏡』だ。人はある時から年を取らなくなる。加齢の自覚を持てなくなる。しかし、自分を預けた“偶像”にだけは辛辣なまでに冷静になれる。思春期にアイドルを創り、持つことは、『時間経過』を実感する上で、とても効果的なのである。そんな機能を私に提示してくれた、 “偶像”に“偶像”を重ねた異色のアイドルグループ・ももいろクローバーZ。本作は、本屋大賞ならぬ第4回CDショップ大賞「大賞」さえ戴冠してしまった1stアルバム。アイドルにありがちのシングル収録曲が並ぶ構成かと思いきや、アルバム限定曲が多く、シングルも前身のももいろクローバー(6人編成)時にリリースされた曲は、現在の5人編成で収録し直されているため、実質の新曲となっている。自己紹介も兼ねた①に代表されるようにユーモアを含んだパーティーソングが多いが、このグループの本質は②や⑧、そして、この10年で史上最強のアイドルソングと謳われる⑩のような人称を突発的に壊して、いつの間にか“偶像”と「対峙する」歌詞にあるだろう。これは理解してみれば、背筋も凍る恐ろしい仕掛けだった。まあ、細かく書いても仕方が無い。詳しくは、歌詞を読みながら⑩のライヴ映像を観て震えて欲しい。歌詞中で、理想の貴方に「会える」。そりゃ、オッサンほどハマるだろうよ( ´_ゝ`)b

BATTLE AND ROMANCE/ももいろクローバーZ (2011)

category: は-ら

tag: MUSIC 250円

[edit]

page top

« 2012年12月のレヴュー更新(まとめ)  |  GUITARHYTHM V/布袋寅泰 (2009) »

コメント

おっと。ももクロですか(^^)

カラオケで歌った時、5人分を1人でカバーしなきゃいけない、意外なキツサと、歌詞の内容の恥ずかしさからで、顔が赤くなりました。

でも、その回あって笑いを取れたのでOKです。
私にとってのモモクロはカラオケで困った時の一発ネタ!

無様な愚か者 #- | URL | 2012/12/24 16:38 | edit

Re: 無様な愚か者

コメント、有難うございます!編集記事にスイマセン!

> カラオケで歌った時、5人分を1人でカバーしなきゃいけない、意外なキツサと、歌詞の内容の恥ずかしさからで、顔が赤くなりました。

私、彼女たちの曲(代表曲?)は、何気にブッ飛ばされる仕掛けがあるので気に入っています。基本的に、一人称が飛躍するイメージですね。

> でも、その回あって笑いを取れたのでOKです。
> 私にとってのモモクロはカラオケで困った時の一発ネタ!

私は、完全にモノノフのほうを真似たいので、誰かリクエストしねえかな?待ちですwww

Medeski #- | URL | 2012/12/26 00:50 | edit
page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/781-dc925c9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top