ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

第17回電撃小説大賞 銀賞:アンチリテラルの数秘術/兎月山羊

アンチリテラルの数秘術師
1.プロローグ
2.デルタtは願う
3.コペンハーゲンの怪人
4.世を満たすスカラー
5.無限の孤独
6.ゼロパーセントの夜
7.エピローグ

answer.――― 60 点

作者に贈りたい言葉は「書き過ぎ」、この一言に尽きる。物語の核と云える怪人「赤帽子」の本格的な登場(P71)まで、不要な場面、不要な設定が目につく。東京内戦、と数年前より局地的な終末が生じた状況に登場人物を置くのは良いが、そこに興味が向くようにシナリオを立てなければ意味が無い。改行多い70Pと文字を詰め込んだ70Pではストレスの負荷も違ってくる。東京内戦という事象については、そのフレーズだけで良かったと思う。置いて、その怪人「赤帽子」の登場からはなかなかに読ませてくれる本作。<数字>をキーワードに展開されるバトルは、トンデモ設定(ex.隕石を落とす等)ながらに楽しめた。巷のおおよその見解として、次巻以降―――と様子見になるのは、このバトルの工夫とベタながら兄妹のストーリーをまとめた点にあると思う。コンパクトにまとめる意識を持てれば、普通に面白くなるんじゃないの?個人的には、連続ピストル自殺事件のような不自然な怪異を解決する方向(探偵もの)に行って欲しいが、きっと本巻の流れを汲んでの国家の綱引きを交えた大風呂敷なストーリーなんだろうね。

第17回電撃小説大賞 銀賞:アンチリテラルの数秘術/兎月山羊

category: あ行の作家

tag: 電撃小説大賞銀賞 OPEN 60点 兎月山羊

[edit]

page top

« 第17回電撃小説大賞 銀賞:はたらく魔王さま!/和ヶ原聡司  |  第22回日本ファンタジーノベル大賞 大賞:前夜の航海/紫野貴李 »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/86-b1c98508
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top