ナマクラ!Reviews

05/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./07

The La's/The La's (1990)


1. Son of a Gun
2. I Can't Sleep
3. Timeless Melody
4. Liberty Ship
5. There She Goes
6. Doledrum
7. Feelin'
8. Way Out
9. I.O.U.
10. Freedom Song
11. Failure
12. Looking Glass

Price Check.――― ¥ 550

《UKロック》という括りで名盤の特集を組まれれば必ず取り上げられ、その度に再結成、2ndアルバムのリリースを求められる聖地リヴァプールで組まれたロックバンドThe La's、そして、彼らが、……というよりも、リー・メイヴァース(Vo.&G.)が世に送り出した(ならぬ、リー本人の許可なく送り出された)たった一枚のアルバムが本作『The La's』。収められた楽曲はどれもごくシンプルながらにごく美しく、その癖、リズムはルーツを感じさせる土着気質あるもので、とどのつまりはただただ時間に浸食されないタイムレスな「歌」に仕上げられている。様ざまなコンピレーションに取り上げられ、様ざまなアーティストにカバーされる⑤「There She Goes」が抜きん出た知名度を持っているが、個人的には⑧のような変則的なギターワークにこそこのバンドの奥深さを見てしまう。未だに録り直している、……なんて噂も実しやかに囁かれるリーの偏執的なまでの完璧主義を考えると、2ndアルバムがリリースされることはまず考えられないが、それでも、……と期待してしまいたくなるエバーグリーンな一作。ちなみに、プロデューサーはスティーヴ・リリーホワイト。いつまでも終わらないレコーディングに業を煮やし、レコード会社の圧力から彼が一人でミキシングその他を仕上げていったエピソードは涙もの。

The La's/The La's (1990)

category: O-U

tag: MUSIC 750円 代表作

[edit]

page top

« 2013年12月のレヴュー更新(まとめ)  |  Made in Heaven/Queen (1995) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/913-1ac050d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top