ナマクラ!Reviews

03/1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30./05

Jazz/Queen (1978)


1. Mustapha
2. Fat Bottomed Girls
3. Jealousy
4. Bicycle Race
5. If You Can't Beat Them
6. Let Me Entertain You
7. Dead On Time
8. In Only Seven Days
9. Dreamer's Ball
10. Fun It
11. Leaving Home Ain't Easy
12. Don't Stop Me Now
13. More Of That Jazz

Price Check.――― ¥ 550

QUEENのアルバムを追っていくと、ヨーロッパ的なサウンドからアメリカを意識したサウンドにシフトしていくことに気づけるが、本作はその過渡期ならではといった感じで、―――Ibrahim, Ibrahim, Ibrahim!と続いて、Allah, Allah, Allah, Allah!とフレディ・マーキュリー(Vo.)の何事かと前のめること必至のアカペラから始まるエキゾチックな①「Mustapha」から予感出来る、QUEENのディスコグラフィーの上でも屈指のバラエティに富んだ好作。ライヴで重宝された分厚いコーラスが特徴の②、自転車に乗りたい!と訴えるコミカルソング④、皆さんご存知「Mr. Fahrenheit」なピアノ・ロック⑫と今にCMを経由して語り継がれるヒットソングもあれば、驚くほど女々しいバラード③、耳馴染みはなくとも盛り上がれる歌詞からしてもフレディが主役の⑥、ブライアン・メイ(G.)が主役のハードロック⑦(3rd『Sheer Heart Attack』収録の「Brighton Rock」を彷彿させる!)といった佳曲がとにかく多い。そうして、それらの楽曲を断片的にフラッシュバックしてアルバムを「No more、no more、no more Of that jazz」と総括する⑬の展開は、まさにユーモアで〆る職人芸。という訳で、本作の表題「Jazz」とは「ジャズ・ミュージック」ではなく、「戯言」、「ナンセンス」を意味したもの。個人的に聴いていて面白い、QUEENで一番好きなアルバムです。

Jazz/Queen (1978)

category: O-U

tag: MUSIC 750円

[edit]

page top

« The Game/Queen (1980)  |  News of the World/Queen (1977) »

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://medeski02.blog95.fc2.com/tb.php/958-e1adc3e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
page top